北海道寄席2013最終日・其之弐の巻

| EDIT

2013年9月2日。
桂歌蔵・北海道寄席も最終日と相成りました。


最後は才谷屋にて。
最終日4

最終日3


アタクシは「後生鰻」
歌蔵師匠は「大工調べ」。


そんなわけで今年の北海道寄席も無事に終了いたしました。
お越し下さいました皆様方には感謝感激雨アラレ。

この場を借りまして御礼申し上げます。

アリガトウ、俺!



そんなわけで余韻も何にもなくオシマイ。

スポンサーサイト

北海道寄席2013最終日・其之壱の巻

| EDIT

2013北海道寄席も、いよいよ最終日。

ゆっくりオフとも思ったんですが、
せっかくだから街中でもう一席と云う事で

才谷屋で急遽落語会をば。

しかしながら腹が減っては戦は出来ぬ…。
そんな訳で食事へゴーゴー!

ビーストキッチンにてトボケ顔の一枚
最終日2


歌蔵師匠「落ち着いて食事をしたいなぁ~」
アタクシ「却下です」


てなわけで盟友O川君合流!
最終日1


師匠「オマエ等、むかつくわ~」


てなわけで才谷屋へGO!


其之弐へ続く。

北海道寄席2013四日目・其之参の巻

| EDIT

こちらも今年で5回目なんですね。

「納涼あんだれ寄席」
あんだれ1


札幌の“伝説の芸人”中ちゃんのお店です。
あんだれ2


アタクシは今年は「風呂敷」一本勝負!
師匠は「代書」「蛙茶番」
あんだれ3

あんだれ4

あんだれ5

あんだれ6



こちらも盛況の内に終了しまして打ち上げタイム!


鶏鍋
あんだれ7

刺身
あんだれ8

毛ガニ
あんだれ9


いや~連日の良い夜です。


北海道寄席2013最終日・其之壱へ続く。

北海道寄席2013四日目・其之弐の巻

| EDIT

月が明けての9月1日の日曜日。
本日は夕刻と夜と2ヶ所で落語会。


まずは遅い昼席、15時半から
和食や円での小上がり寄席
2013円



昨日、発熱で弱っていた歌蔵師匠も
一晩明けて随分と回復した様子。
円1

円3



アタクシは「風呂敷」
歌蔵師匠は「牛ほめ」「片棒」
円2


盛況の内に落語会も終了してお食事タイム。
円5



お弁当の横にルルが置かれているのがシュールです。
それにしても熱が出てからルル、ルル、ルル、ルル五月蠅いこと。

命名「落語界の夜明けのスキャット」
円6


この後は5回目を迎える“あんだれ寄席”!


其之参へ続く。

北海道寄席2013四日目・其之壱の巻

| EDIT

桂歌蔵・北海道寄席も6回目ともなると
(アタクシが参戦してからは5回目ですが)
恒例行事ばかりが増えていきますなぁ。

その中でも一番古い恒例行事が
歌蔵師匠とアタクシと二人きりで時間を潰す、

通称「ミスドタイム」。

ミスド師匠

今年も落語界の裏話から
ジャパニースパンクの裏話。
そして真樹日佐夫先生の思い出話を

朝8時から熱く語り合うのでした。



其之弐へ続く。

  • »
↑