本気と書いて『マジ』の夜の巻

| EDIT

先日27日の日曜日は

焼鳥じゃんぼパーチー@BOSSA

渋谷毅LIVEを観にいきまして

共演の秋田“カニ”祐二の本気を堪能いたしました

渋谷毅

しかし・・・よ~く考えたら

今年初のズージャLIVEですよ

スポンサーサイト

重くなるとも・・・

| EDIT

重くなるとも

持つ手は二人

傘に降れ降れ

夜の雪

抜作

| EDIT

魚河岸の若い衆

料理屋で派手にやろうと相談がまとまります

そこで常盤津の歌女文字(かめもじ)という師匠を

呼ぼうと料理屋の奉公人に頼みます

ところが御遣いを頼まれましたのが

少し抜けております田舎者の新入り

「長谷川町の新道で“か”の字の付く偉い人」

言われたとおりに方々を歩きまして

ようやく尋ね当てましたのが

長谷川新道に住む鴨地(かもじ)という外科の先生

「河岸の若ぇ衆が、今朝がけに四、五人来られました」

「なに、袈裟懸けに斬られた、それは一大事」

というわけで

大急ぎで駆けつけた鴨地先生を見て

一同は大恐縮

「歌女文字と鴨地先生を間違うとは、抜けてやがるな」

「かめもじ、かもじ・・・たった一字しか抜けてねぇ」

ア・イ・ウ・エ・オの夜の巻

| EDIT

23日の遠藤ミチロウLIVE@札幌LOG

仕事終わりにダッシュで向かいましたら

『超』が28個付くくらいの超満員

ライブ中盤の“オデッセイ”からの参加と成りましたが

この夜の『カノン』と『天国の扉』の凄まじかったコト

さらに友川カズキの『ワルツ』

心の中で号泣ですよ

そしてアタクシの好きな『ア・イ・ウ・エ・オ』



ふと気付くと陽が暮れてたのは
あたり前の出来事
ふと気付くと君が居てくれたのは
うれしい出来事

何もなくても楽しいね
こんな夜がいつもくれば

ア・イ・ウ・エ・オ
サ・シ・ス・セ・ソ



恒例の札幌LOGの打ち上げで

ミチロウさんともお話をさせて頂きまして

至福の心持ちの中を帰宅しました



シャレにならない暴風雨の中を



これで1年は生き延びれます

遠藤ミチロウ@札幌LOGの巻

| EDIT

アタクシもお世話に成っております

ライブハウス札幌LOG

23日・今夜は遠藤ミチロウLIVE

michiro

昨晩から予習バッチリなんですけど

仕事なんですよね・・・今日

仕事終わりにダッシュでGOですよ

  • »
↑