岡大介カンカラ流しのレポ其之一の巻

| EDIT

去る2014年10月10日の金曜日。

カンカラ三線の岡大介とドラムの田嶋友輔による
札幌カンカラ流しの先達として一緒にグルリと廻ったわけです。

そのレポ的なものをば。

スタートは南3西4第6藤井ビル6階『SAKE BARかまえ』から。
かまえ1

因みに此方のマスター桝田さんは映画「探偵はBARにいる」の
BARケラーオオハタのバーテン役をやってるんですよ。


二軒目は南1西6第2三谷ビル2階『古本とビール アダノンキ』
アダノンキ1

徐々に調子に乗る岡大介と今年初参戦で若干緊張気味の田嶋友輔。
ようやく息も合ってきたなぁと感じた次第です。


そして三軒目の南4西1『肴や しょうすけどん』へ。
しょうすけどん1

手ぐすね引いて待ち構えていたお客さんも前に
岡大介のエンジンもフルスロットル!


続く四軒目は南3西3プレイランド藤井ビル3階『和食や 円』
円2

此方ではユッタリとした時間を過ごしまして、
岡大介も正調大正演歌のオンパレードと相成りました。



最後は南5西3Nグランデビル地下『くぬぎ酒房』
くぬぎ1


岡大介札幌カンカラ流しのホームグラウンドです。
よく判っていないお客様を巻き込んでの打ち上げ花火的なライブとなりました。


この日のカンカラ三線の岡大介&ドラムの田嶋友輔は
18時からの営業を含め7時間くらいは演奏してた感じになります。

そしてアタクシは疲れて眠かったので、
深夜2時には帰宅の途に着いたので御座います。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


↑